HOME新着情報一覧 >> 適格請求書発行事業者の登録の見直し

新着情報

2022/07/22

適格請求書発行事業者の登録の見直し

消費税の免税事業者が令和5101日から令和11930日の属する課税期間中に適格請求書発行事業の登録を受ける場合には課税事業者選択届出書の提出を不要とし、その登録日(課税期間の途中)から適格請求書発行事業者となることができることとなりました。

なお、この適用により登録日から課税事業者となる適格請求書発行事業者

(その登録日が令和5101日の属する課税期間中である者を除く)

その登録日以後2年間を経過する日の属する課税期間までの各課税期間は

事業者免税制度を適用できず課税事業者として申告義務があります。

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。