HOME新着情報一覧 >> 固定資産税の減免申請受付は1月末まで!

新着情報

2021/01/15

固定資産税の減免申請受付は1月末まで!

 

  新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、事業収入が一定以上減少している中小事業者に対して、2021年度(令和3年度)の固定資産税・都市計画税を減免する制度があります。

  この制度の適用を受ける場合には、認定支援機関等で事前確認の上、各市町村に1月末までに申請しなければなりません。

  制度の概要は以下の通りです。


 ‥用対象者

中小事業者(法人、個人)を対象とし、2020(令和2)年2月〜10月までの任意の連続する3ヶ月間の事業収入が前年同期と比べ、(顱30%以上50%未満減少の場合2分の1が軽減され、(髻50%以上減少の場合全額免除となります。

◆〃攜座仂

(顱棒瀏等の償却資産及び事業用家屋に対する固定資産税、(髻忙業用家屋に対する都市計画なお、事業用であっても土地は軽減の対象になりせん。

 申請方法

和3年1月31日までに『認定経営革新等支援機関等』の確認を受けて、固定資産税を納付する市町村に必要書類とともに申請します。


  申請期限が迫ってきましたので、早めのご準備をお願いします。

 

 経済産業省 https://mirasapo-plus.go.jp/infomation/10593/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経済産業省 https://mirasapo-plus.go.jp/infomation/10593/

 

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。