HOME新着情報一覧 >> チャットボットが試験導入されました

新着情報

2020/01/27

チャットボットが試験導入されました

 

国税庁のホームページに税務相談の新しいチャネルとして、「チャットボット」が、令和2年1月15日から令和2年3月31日まで試験導入されました。

チャットボットとは、「チャット」と「ロボット」を組み合わせた言葉で、知りたい情報について、メニューの選択や話し言葉やキーワードを入力することにより、AI(人工知能)が判断して自動で回答を表示するシステムです。これを使えば曜日や時間に関係なく税に関する疑問を気軽に質問したり、ホームページに掲載された情報に短時間でたどりつくことができます。今年1月からの試験導入では、令和元年分所得税確定申告の医療費控除や住宅ローン控除などの各種控除を中心に、給与収入や年金収入のある方の「よくある質問」に答えてくれるようです。今後も相談事例を蓄積して、回答範囲が拡大される予定です。

パソコンの他、スマートフォンやタブレットからも国税庁ホームページのチャットボットにアクセスできますので、皆さん一度利用してみてはいかがですか。

   国税庁ホームページ http://www.nta.go.jp

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。