HOME新着情報一覧 >> 国税庁が「税務行政の現状と課題」を公表しました

新着情報

2019/05/24

国税庁が「税務行政の現状と課題」を公表しました



国税庁から「第20回 国税審議会での説明資料」が公表されました。

その中に、「税務行政の現状と課題」が記されています。

 

(1)平成29年事務年度の主要税目の調査の状況は、

       所得税 申告件数2,198万件  実地調査件数 7.3万件 実地調査率 1.1

       法人税 申告件数  290万件   実地調査件数 9.8万件 実地調査率 3.2

       でした。

 

(2)重点的に取り組んでいる事項は、

  経済社会の国際化、富裕層への対応

   ⊂暖饑任良埓鬼塢嬲瓢

  L疑醜陲稜聴

    ということのようです。

 

 

詳細は下記をご覧ください。

国税庁 「第20回 国税審議会での説明資料」

https://www.nta.go.jp/about/council/shingikai/190313/shiryo/kenkyu.htm

 

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。