HOME新着情報一覧 >> 民法の一部を改正する法律が2020年4月1日から施行されます

新着情報

2019/04/19

民法の一部を改正する法律が2020年4月1日から施行されます

 

 

この改正の中で個人の保証人の新しいルールが定められています。 

 ‐絽続(極度額)を定めていない個人の根保証契約は無効。

個人が保証人になる根保証契約は、支払の責任を負う金額の上限(極度額)

を定めなければ保証契約が無効になります。

◆‘段未併情による保証の終了。

保証人が破産したり、主債務者または保証人が亡くなったとき、

その後に生じる主債務は保証の対象外になります。

 保証意思の確認。

個人が事業用の融資の保証人になる場合、公証人による保証意思の

確認手続きが必要になります。

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。