HOME新着情報一覧 >> 確定申告書の作成・提出がスマホでできるようになりました

新着情報

2019/02/02

確定申告書の作成・提出がスマホでできるようになりました

 

2月に入り、まもなく確定申告書の受付が始まります。

国税庁HPの『確定申告書作成コーナー』では、平成31年1月よりスマートフォンでも所得税の確定申告書の作成ができるようになりました。

利用できるのは、勤務先等で年末調整が済んでいる給与所得者の方で、医療費控除やふるさと納税などの寄付金控除を適用して申告する方です。

作成した申告書は、ID・パスワード方式を利用して、e-Taxで送信すれば提出も完了します。さらに、e-Taxで送信すれば、源泉徴収票などの添付書類の提出も不要となります。

ただし、ID・パスワードの取得については、事前にパソコンから利用開始届出書を送信するか、事前に運転免許証などの本人確認書類を持参して近くの税務署に赴き、ID・パスワードを発行してもらう必要がありますのでご注意ください。

国税庁のHPは、3月15日(金)まで、24時間稼働(毎週月曜日0時〜8時30分を除く)していますので、該当されると思われる方は是非ご利用ください。

 

詳しくは⇒ https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/0018009-079.pdf

 

 

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。