HOME新着情報一覧 >> 配偶者控除 年収150万円まで対象

新着情報

2016/12/01

配偶者控除 年収150万円まで対象

配偶者がパートで働いている世帯を減税する、所得税の「配偶者控除」の政府与党の見直し案が決まりました。

控除を満額受けられる配偶者の給与収入の上限を現行の「103万円以下」から「150万円以下」に引き上げる。

年収201万円未満は控除の一部を受けられるようにする。

また、世帯主が高所得の場合は控除の対象となる年収に上限を設けて増税し、財源を確保する。

実施は2018年1月からという予定です。

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。