HOME新着情報一覧 >> 国税の猶予制度について

新着情報

2016/10/20

国税の猶予制度について

  国税を一時に納付できない方のために、猶予制度があります。

  一定の要件に該当するときは、原則として1年以内の期間に限り換価の猶予又は納税の猶予が認められる場合があります。

  猶予が認められると、猶予期間中の延滞税の全部又は一部が免除され、財産の差押えや換価(売却)が猶予されます。

 

https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/sonota/itiji_leaflet.pdf

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。