HOME新着情報一覧 >> 消費税率引き上げの再延期を表明

新着情報

2016/06/08

消費税率引き上げの再延期を表明

 

 

6月1日、安倍首相が官邸で記者会見し、平成29年4月に予定していた

消費税率10%への引き上げを平成31年10月に2年半再延期する考えを

正式に表明しました。

 

首相は、世界経済の「リスク」への備えをし「危機」回避をしなければな

らない状況時に内需を腰折れさせかねない消費税引き上げは延期すべきであ

ると判断したと説明しました。

 

また食料品などを対象とした軽減税率制度は平成31年10月の税率引き

上げ時に導入することを表明しました。事業者は、販売や仕入といった取引

や経理を税率10%、8%の品目ごとに仕分けする必要があり、レジや商品

管理のシステムの更新などが求められています。

消費税の複数税率になることへの対応に迫られていた事業者にとっては、

延期により対応期限に少し猶予が生まれることになりました 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。