HOME新着情報一覧 >> 今年から年末調整のやり方が大きく変わります。

新着情報

2018/11/15

今年から年末調整のやり方が大きく変わります。

平成30年の1月から配偶者の税額控除の制度が見直され、今年から年末調整のやり方が大きく変わりました。

配偶者控除の控除額が見直されたほか、給与所得者の合計所得金額が 1,000 万円を超える場合には、配偶者控除の適用を受けることができないこととなりました。

配偶者特別控除の控除額が見直され、対象となる配偶者の合計所得金額が 38 万円超 123 万円以下とされました。 

 

平成30年分の年末調整で利用する用紙は次のとおりです。

・平成30年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

・平成30年分 給与所得者の配偶者控除等申告書

・平成30年分 給与所得者の保険料控除申告書

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。