HOME新着情報一覧 >> 国税庁レポート

新着情報

2018/10/12

国税庁レポート

 

皆さんは国税庁のホームページをご覧になったことがありますか。

その中に「国税庁レポート」というページがあります。これは平成16年から毎年掲載されているもので、それまで刊行されていた「日本における税務行政」に代わって登場したものです。   

納税者の納税義務の履行を適切かつ円滑に実現するという使命を達成するため国税庁が実施している色々な取り組みや施策を納税者に分かりやすく説明することを目的とし、1年間の活動などがまとめられています。結構ボリュームもあり、読み物としてもおもしろい物となっています。国税庁のその年度の重点事項なども読み取れ、さらに過去のレポートと読み比べるとそれまでの流れや変化も見えてきます。ちなみに今年度の重点事項は、税務行政のスマート化、消費税軽減税率制度への対応、そして国際取引への対応だそうです。

皆さん、一度ホームページを開いて読んでみてはいかがですか。

 

国税庁ホームページ          

https://www.nta.go.jp/about/introduction/torikumi/report/report.htm

 

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。