HOME新着情報一覧 >> 給与所得控除の改正

新着情報

2018/04/20

給与所得控除の改正

給与所得控除の改正

 

 平成32年から給与所得控除が一律10万円引き下げられます。

 また、上限額が適用される給与等の収入金額が850万円、上限額が195万円に引き下げられます。

 見直しの結果、給与所得控除は下のようになります。

 

              162.5万円以下     55万円

162.5万円〜180万円以下          その収入金額×40%10万円

180万円〜360万円以下     その収入金額×30%+8万円

360万円〜660万円以下      その収入金額×20%44万円

660万円〜850万円以下            その収入金額×10%110万円

      850万円超           195万円

 


 年収850万円を超える給与収入の方は原則増税となります。

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。