HOME新着情報一覧 >> 2018年 地価公示が発表されました

新着情報

2018/04/05

2018年 地価公示が発表されました

国土交通省が3月27日に全国の公示地価(2018年1月1日時点)を発表しました。地価公示とは地価公示法に基づき不動産鑑定士が評価して、国土交通省土地鑑定委員会が適正な地価を公表するものです。

 

三大都市圏以外の地方圏の商業地は前年比プラス0.5%と26年ぶりに上昇しました。住宅地を含む全用途でも前年比プラス0.04%と下げ止まっています。

 

京都府の商業地は前年比プラス6.5%と全国トップの上昇率となりました。また、住宅地は前年比プラス0.3%と、こちらは近畿トップの上昇率となりました。

 

平成30年の地価公示による全国、京都府、滋賀県及び大阪圏の商業地・住宅地の変動率は次のとおりとなっています。

 

商業地(カッコ内は前年変動率)

全国:1.9%(1.4%)、京都府:6.5%(4.5%)、滋賀県:0.3%(0.2%)、大阪圏:4.7%(4.1%)

住宅地(カッコ内は前年変動率)

全国:0.3%(0.02%)、京都府:0.3%(0.0%)、滋賀県:−0.7%(−0.7%)、大阪圏:0.1%(0.04%)

 

詳しくは以下のURLで見ることができます。

http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/totikensangyo_fr4_000043.html

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。