HOME新着情報一覧 >> 外国人旅行者向け 消費税免税制度の見直し

新着情報

2014/11/06

外国人旅行者向け 消費税免税制度の見直し

外国人旅行者向け消費税免税制度について、免税対象を飲食料品や化粧品などの消耗品へ拡大し、併せて購入記録票の様式の弾力化及び手続きの簡素化が行われます。

(平成26年10月1日以後に行われる課税資産の譲渡等について適用します。)

尚、不正防止と適正な執行を担保する仕組みとして、新たに拡大する品目について、一定の包装(シール封印等)、金額上限(1日1人1店舗あたり50万円以内)を設けることにしました。

 

一覧へ戻る

お問い合わせフォーム こちらから
  • 総合経済京滋税理士協同組合 経営改善支援

Pick up

詳細はこちら中京支部
芦田 勝博
詳細はこちら
  • プロタッグメンバー紹介
  • C-Taxconductor

    連結納税には「日立のC-Taxconductor」を使っています。